封印されていた 山岳用具

55年ぶりにザックを開き思い出を紐解いています


薄れゆく醤油色の思い出は汚れとともに流されて・・・懐かしくよみがえる秋の好日

ヤッケ ミトン アイゼン オーバージューズ そして メインザック


金も暇もない学生時代、アルバイトをしては休みを利用して年間150日も山に行った。

そのため楽しい反面苦しい4年間だった。その冬山でかけがえのないものを失うこととなる


ベルト引っ掛け式8本爪鍛鉄アイゼン:当時出たばかりの逸品をアルバイトで買ったもの


薄れゆく醤油色の思い出は汚れとともに流されて・・・懐かしくよみがえる秋の好日