幻の ホエーブス・ストーブ

未使用品を2019年末に落札した!

1918~1992オーストリアで製造されていた山岳用のホエーブス615ランタン


未使用品だけに躊躇したがパッキンやポンプ不良個所を修復し使用してみる


ガソリンで点灯してみる/調節が微妙過ぎるが点灯した/ランタンにしては暗い


灯油でもいいと書いてある



封印されていた 山岳用具

55年ぶりにザックを開き思い出を紐解いています


薄れゆく醤油色の思い出は汚れとともに流されて・・・懐かしくよみがえる秋の好日

ヤッケ ミトン アイゼン オーバージューズ そして メインザック


金も暇もない学生時代、アルバイトをしては休みを利用して年間150日も山に行った。

そのため楽しい反面苦しい4年間だった。その冬山でかけがえのないものを失うこととなる


ベルト引っ掛け式8本爪鍛鉄アイゼン:当時出たばかりの逸品をアルバイトで買ったもの


薄れゆく醤油色の思い出は汚れとともに流されて・・・懐かしくよみがえる秋の好日


半世紀にわたり使い続けている  ホエーブス625

615の部品調達に際し、625部品も何とか入手し修理し燃料漏れもなくなった! 


工業用アルコールでノズルを暖め、ポンプ圧縮の気化ガソリンに点火!

615とツーショット


ハンドルは全開時に熱いのでドライバーを改良し、大中小兼用のコンロ台は真鍮でつくった!